DobotStudioが起動後すぐにクラッシュする。

クラッシュ直後のダイアログウィンドウの詳細ボタンをクリックして下さい。メッセージに中にig4icd23.dllに関する記述がある場合、このdllファイルが壊れている可能性があります。

以下の手順をお試し下さい。以下のサイトなどから、ig4icd32.dllをダウンロードします。

http://originaldll.com/file/ig4icd32.dll/25251.html

 

このdllファイルを、以下のディレクトリにコピーします。このとき、念のため元のファイルはバックアップしておいて下さい(例:ig4icd32.dll_bkupと名前を変えておく)。

Windows NT/2000の場合   C:\WINNT\System32

Windows XP, Vista, 7の場合 C:\Windows\System32

 

64-bit 版のWindowsをお使いの場合は、以下のフォルダにもコピーして下さい。同様に元のファイルはバックアップをしておいて下さい。

C:\Windows\SysWOW64\

 

次に、PCを再起動します。

DobotStudioを再度立ち上げます。Ig4icd32.dllの互換がない、というようなダイアログメッセージが出る場合がありますが、無視してOKボタンをクリックします。

 

もしも、問題が解決しないようでしたら、コマンドプロンプトを立ち上げ、以下のコマンドを入力してみて下さい。

>> regsvr32 ig4icd32.dll

 

その後PCを再起動、再度DobotStudioを立ち上げます。

DobotStudioは予告なく、バージョンアップされます。常に最新のバージョンをお使いいただくことをお勧めします。

DobotStudioは、2018年3月時点で引き続きWindows7をサポートしておりますが、Widows10の環境のご利用をお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です