Monthly Archives: 3月 2018


Raspbian Stretchがアップデート:異なるスクリーン解像度をサポート

以下はwww.raspberrypi.org/blog に掲載された記事の要約です。 新しいイメージ 新しいイメージを提供する理由は Raspberry Pi 3 Model B+ への対応、bug修正、新機能追加。 ほとんど全てのハードウェアに対応しているが、Chromiumが Pi1やPiZeroの古いArm6で動かない ことと、幾つかのソフトウェアがメモリ不足などで動作が […]


DobotStudioが起動後すぐにクラッシュする。

クラッシュ直後のダイアログウィンドウの詳細ボタンをクリックして下さい。メッセージに中にig4icd23.dllに関する記述がある場合、このdllファイルが壊れている可能性があります。 以下の手順をお試し下さい。以下のサイトなどから、ig4icd32.dllをダウンロードします。 http://originaldll.com/file/ig4icd32.dll/25251.htm […]


Raspberrypi On Zumo Python TkInterによる操縦・超音波センサによる停止

Raspberrypi On ZumoをPCなどのVNC画面からリモコンで操作します。取り付けた超音波センサーにより、障害物があると停止するようにします。 超音波モジュールの製作 Arduino Leonardoのプログラム RaspberryPi のリモコンプログラム 超音波モジュールの取り付け 汎用基板を12×24ピッチの大きさに切り、図のように超音波センサー、ピンヘッダー […]


RaspberryPi日本語入力 iBus-anthy を入れる

LxTerminalからiBus-anthyをダウンロードする $ sudo apt-get update $ sudo apt-get install ibus-anthy 途中で続行しますか?[Y/n]と聞かれるので y で答えます。 iBusの設定 インストールが終了すると、メニュー>設定>の中に、「IBusの設定」 が現れますので、「ibusの設定」を選びます。 iBu […]


DobotMagicianのR(J4)が回転しない。

いくつかの原因が考えられます。 1.エンドエフェクタが正しく選択されていない。 DobotStudioでエンドエフェクタの選択が、吸引カップ(Suction Cup)、またはグリッパー(Gripper)に正しく設定されていることを確認して下さい。   2.コネクタが正しく接続されていない。 エフェクタのGP3というタグが付いたコネクタが、DobotMagician の […]


RaspberryPi日本語入力 fcitx-mozcを入れる

あらかじめ国別・キーボード設定などを行います。 menu>Preference>Raspberry Pi Configurationと選びます。 Localization> Locale: Set Locale:>language>ja(japanese) Country >JP(Japan) Character Set> UTF-8 -> OK を押す キーボードの選択 […]


RaspberryPi で Virtual Keyboardを使う

LCDの画面上にキーボードを表示させてタイプできるようにする方法です。 1.matchbox-keyboardをダウンロードし、インストール $ sudo apt-get install matchbox-keyboard 2.インストール後、アクセサリ>キーボードで選択できるようになります 選択すると、デスクトップにキーボードが現れます。タッチでタイプ入力できます。