2.2 スイッチでLチカ


 

2.2 スイッチでLチカ

SWを使って、Lチカをしてみよう。押すと、点灯。放すと,消灯。という回路を作ります。

(1) BBBの電源を切ります。

(2) 以下の実体配線図2.3bと回路図2.3sを見て回路を組立てましょう。

(3) BBBの電源を入れしょう。

(4) スイッチを押し、LEDが点いた場合は2.3へ進みます。

点かない場合は電源を切り、配線が合っているかもう一度試してみましょう。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です