LazerEngraving

Dobot Magicianのレーザー彫刻の特徴は?どんな材料に彫刻できますか?


 

レーザー彫刻は、高精度のロボットと先進の405nm/500mW青紫レーザーチューブを使って出力幅を調整しながら広範囲の彫刻が可能です。材料は、皮革、ダンボール、木材などに彫刻ができます。最新のレーザーキットはPWMでレーザーの出力を制御できます。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です