「VRBOT D-1を走らせよう」サンプルプログラムと解説資料

VRBOT D-1は、Dobot社が開発した移動ロボットです。

Arduino IDEの開発環境を使ってプログラミングでき、ライントレースや超音波センサーによる障害物回避、XBeeモジュールを使ったZigBee通信などが可能です。

今回、PID制御によるライントレースのプログラムを作成し、実際に走行させたビデオをYoutubeにアップロードしました。

本ページには、そのサンプルプログラムと解説資料を掲載しています。

VRBOT D-1の活用の参考としてください。

(1) 「VRBOT D-1を走らせよう」解説資料

(2) サンプルプログラム

(3) ライントレース用コース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です