TinkerOS v2.0.7でChromiumが起動しない問題について

TinkerOS v2.0.7をインストール後、

sudo apt-get upgrade

を実行すると、Chromiumが起動しなくなる障害が出ております(2018年8月時点)。

 

ASUS社にて対応を進めておりますが、取り急ぎ、次の対処方法が提示されております。

ご参考にしてください。

 

対処方法

問題の発生しない特定バージョンのChromiumをインストールし、アップデートしないよう固定する。

sudo  apt-get  install  chromium=63.0.3239.84-1~deb9u1
sudo  apt-mark  hold  chromium

 

この操作により、本問題が収束した後も、chromiumは「アップデートできない状態」となります。

次のコマンドで、特定バージョンへの固定を解除することができます。

sudo  apt-mark  unhold  chromium

 

なお、本内容は、特定バージョンOSの一時的な障害で終わる可能性があります。

問題が発生しなくなったことを確認しましたら、混乱を避けるため、本ページの内容を変更する可能性がありますので、ご了承ください。

 

以上

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です